RECENT ENTRIES

 はじめに の記事一覧
  スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--/--:--
  鍼の威力☆ 
皆様 こんにちは☆いかがお過ごしでしょうか~。
季節の変わり目なので体調を崩している方もいらっしゃるのでは。
風邪の引き始めにはAconite・アコナイトです。
引いたかも?!と思った直後に摂ってください!風邪引いたかも・・・と思いつつ放っておくと
あっという間にアコナイトが効かないステージへ移動してしまいます。
とりあえず、風邪かも?!と思ったときには摂っておいてください。
たとえ数日経って、
風邪じゃなくて鼻炎だった・・・とわかったとしても
まったく害はないでーーす☆

さてさて。
ワタクシゴトですが。(いつも)

最近出会った鍼(ハリ)の先生がすごく良い。
かなりのお気に入り。せっせと通いつめています。
(LA近郊にお住まいの方、ご紹介します。)

鍼(英語でAcupuncture)って、東洋医学のはずなのに
アメリカで行く鍼は西洋医学みたいな感覚。
オフィスも日本の鍼灸医院みたいなのとは全然違って
普通のお医者さんたち(なんとか医院、みたいな・・・)が集まった
Medical Buildingの中にあったりして。
中も普通の病院みたい。
綺麗で清潔で無機質。

先生は白人だったりアジア人だったりするのですが
日本人の先生でさえも、全然東洋医学っぽさがない。

「腰が痛くて、生理痛もひどくて、眼精疲労もあって~」
と訴えると、サササっと鍼を打って
「じゃ、30分このままでいてくださいね~またあとで~」と
別の部屋で待つ患者のもとへ。

で、30分置き去り。これって東洋医学なわけ?
ホリスティック(全体的)医療なわけ?

腰痛だったらこのツボで、生理痛だったらこのツボね、
みたいな治療の仕方は、

胃痛だったらキャベジンで、頭痛だったらバファリンね、
と一緒じゃない???

普通に病院に行くのとなんら変わらない気がする・・・
症状を押さえ込むような薬(化学物質)を飲むわけじゃないから
その点はもちろんアロパシー(対症療法)とは違うのだけれど・・・

でもホリスティック療法だとしたら、
本来なら人それぞれの頭痛の原因によって、
鍼を打つ場所が変わってもいいと思う。

思いませんか??

なので、今回お気に入りの先生に出会うまでは
どこのAcupunctureの先生に通っても、
いつもこの点において ものすごい疑問かつ不信感。

ところが。

今回のお気に入り鍼の先生。
腰痛も生理痛も頭痛も、楽になるまで原因(鍼を打つポイント)を
探し続けてくれるのです。

そして劇的に良くなる。

この先生、普通じゃない症状が大好きで先日頭痛を訴えた時に
「二日前から頭のてっぺんのここの、このポイントだけ、と、
目の下と奥の骨が痛いんですーー」と言ったら

不敵な笑みを浮かべて喜んでいました(怖

こんなマニアな先生ですが、彼(って60歳くらいだけど)のおかげで
鍼がホリスティック医療だということを思い出せました。

良ければ紹介します☆
スポンサーサイト
2007.10.12.Fri/05:58
  当ブログの目的☆Mission Statement 
皆様 こんにちは。

このブログを始めてから 気づいたらなんと、もう9ヶ月目。
びっくりです。

まさかね。
こんなに続くなんて。
ありがちですが当の本人が一番驚いております。

そしてこんな、癒しのホメオパシー、などというタイトルを掲げながら、
9ヶ月も経つまであまりまともに、
ホメオパシーについてご説明さし上げた事もなく
(たまにチラっとしてるんだけどね。。。チラッと。笑)

その上、このブログの趣旨さえ伝えずにやってきてしまいました。

とりあえず、勢いに任せて。
タイトルのnature cureの下に書いてある一文で

察してくれたらうれしいな~~~趣旨。。。 
内容読んだらなんとなくわかってもらえるかな~~趣旨。。。


などという、100%読者様の読解力?!任せの9ヶ月間でした。



なので 遅ればせながら 今更ながら このブログの目的を☆



私がこのブログを通してしたいこと。

それは


Homeopathic に(ホメオパシー的に)生活してみない?




という提案。


そして、そのホメオパシー的生活とやらをする秘訣、
日々の皆様の普通の生活に少しずつホメオパシーを
織り交ぜて、取り入れて行く方法をお伝えしていきたいな、と。

それが目的だったのでございます。

レメディーの種類、特徴、選び方、そしてポーテンシーの選び方、
などなど、教科書に書いてあるような内容や、
ホメオパシーのもっともっと難しい奥の方の話も
もちろんこれからちゃんと書いていくつもりです。
(と偉そうに言っておりますが、ワタクシもまだまだ勉強中です。)

でも、それよりもなによりも まずは

今までホメオパシーとは無関係だった皆様の生活を、
ホメオパシー的な観点で見てみたら、捉えてみたら、感じてみたら
どんな感じになるのかしらん?


ということをメインに書いていこうと言う初志のもとにね。
始めてみたのです。

そしてこんな感じでツラツラと、気づいたら9ヶ月目?!
なんていう、驚愕の事実。


これからも


皆様の生活をほんの少しホメオパシー的生活へShiftする、
小さなキッカケを、簡単な秘訣を、提案できたら幸いです☆







2006.07.12.Wed/18:07
| BLOG TOP |

ホメオパシー:ブログ内検索

ホメオパシー・ショップ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

相互リンク集

SEO検索キーワード解析

癒しのホメオパシー・ブログはこのキーワードで検索されています(検索エンジンgoogle,yahoo Japan etc.)

  • 癒しのホメオパシー
  • ホメオパシー
  • ホメオパシー 癒し
  • 犬 ホメオパシー
  • ヨーガ ホメオパシー
  • 鬱 ホメオパシー
  • nature cure 癒しのホメオパシー
  • homeopathy
  • ホメオパス
  • ホメオパシーとは
  • ホメオパシージャパン
  • ホメオパシー 学校
  • 3秒セラピー
  • ホメオパシーブログ

4/12/2006

ホメオパシー RSS


CopyRight 2006 nature cure ~癒しのホメオパシー~ All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。