RECENT ENTRIES

  スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--/--:--
  引っ越しにまつわるあれこれ 
皆様 こんにちは。
ご無沙汰しております。。。


お気づきの方も多々いらっしゃると思いますが。。。
(っていうか、みんな当然気づいてる?!)

8月中に更新した回数、たったの4回。。。

で、気づいたら9月になっていたという。。。

今日カレンダーを見て本気で驚いた。
いつの間に?!
9月ですって????
わたし、8月後半ってまったく記憶にないんですけど!!!!

みたいな、本気の驚き。

1ヶ月間の更新4回。
このブログを始めて以来、最低最悪の更新回数です。

にもかかわらず何度も覗きにきて下さった皆様
本当に感謝します。
ありがとう~~~


さてさて。
では。

今日は、8月の最低最悪更新記録を作る羽目になった、元凶のお話。


引っ越し


皆様。
お引っ越し、したことあります??

日本では、結婚するまでずっとご実家で生活される方も珍しくないので
20代30代の方でも、生まれてこのかた引っ越しなど一度も経験した事ない、
という方もいらっしゃると思いますが。。。

そういう方もとりあえず、今日は引っ越し談義にお付き合いくださいませ。



さて。

引っ越し。



ワタクシごとで申し訳ないのですが。

実はワタクシ 友人の間では有名な
気に入る部屋が見つかるまでとことん探すオンナなのです。

なので納得のいく引っ越し先を見つけるのに恐ろしく時間がかかる。
労力もかかる。
そしてその間ずっと落ち着かない。
(ちなみに1年前に引っ越したときは3ヶ月間ひたすら探し続けた)
だからブログの更新もねぇ。。。こういう事になってしまうのですよ。
言い訳ですが~~
あは☆


引っ越すこと自体は好きなのです。
新しい環境で暮らし始めることを考えると
すごいわくわく☆すごい楽しみ♪

だから引っ越さなくてはいけないと決まったときの反応は


いえーい☆
新しい家!!!新しい環境!!!
たーーのーーしーーみーーー!!!



なんていう明るい感じ。笑


でもその直後にやってくる感情は


嫌ーーー!!!
またあんなに苦労して探さないといけないなんて!!!


というものすごい抵抗。
自分が部屋探しに費やす時間と労力を知っているだけに。。。

だって、私が住んでもいい、ココなら住める、と思える家がなかなかないから。
(いえ、レントを惜しまず出せば、というか出せれば?!あるのですけどね)


皆様の「引越し」に対する反応はいかがでしょう?

「引っ越し」と聞いて、何を思います??


面倒、とか
怖い、とか
大変、とか

逆に

楽しみ! とか
興奮!! とか
刺激!!! とか

うわー、とか
はあ~~~~、とか
わくわく、とか


いろいろあるじゃないですか。

人それぞれの引っ越しに対する反応


熱心な読者の皆様 もうお分かりかと思いますが。笑

重要なのは、

なんで面倒なの?
何が怖いの?
なんで大変だと思うの??

何が楽しみ?
刺激って???

という質問のあとに続く、答え。


環境が変わるのがなによりも怖い、という人もいれば、
同じところに住み続けるなんて無理!!という引っ越し魔もいるし。




そして。


どんな家、どんな環境に住みたい?


これも重要。



なぜなら。

衣食住って生活の基本。
そのうちの、住、住むところ、に対しての考え方、捉え方、こだわり。

レメディーを決めるときに参考にする項目の一つです。

住むところなんてどこだっていい、と思う人。
汚くても、うるさくても、治安が悪くても。
寝るだけだからなんでもいい~
って感じの、家との関わり方。

または。

住むところはかなり重要、と思う人。
きれいで、静かで、安全なところじゃないと!!!
家で過ごすのが好きだし!
って感じの住環境こだわり派。


人それぞれ、住むところを決めるときにこだわるポイントは千差万別。

自分は普通だ、と思って、当たり前のように譲れないと思っていることが、
人と話してみると実は全然普通じゃなかったりする。


ぜひ。
お友達ではなく、会社で隣の席に座っている人に聞いてみて。

引っ越しするとき(部屋探しで)譲れないポイントってあります??

など と。。。

会話が弾む事請け合い♪

絶対 意外な一面 見えるはず。

(くれぐれも言い争いに発展する事のないようにお願いします☆)



2006.09.02.Sat/12:18
COMMENT TO THIS ENTRY
ありがとうございます。ホメオパシーを理解してもらうために、自分から何かできるとすれば、とりあえず、自分で理解を深めることしかないですものね、、、。独自の勉強でももちろんこつこつしていかなくてはなりませんが、トラ子先生の講演会にようやく参加できそうなので、新たな道もまた開けそうな予感がしています。ぷちぽわさんからの情報も楽しみにしていますので、頑張ってくださいね!
- from きこ -
きこ様

こんにちは。
コメントをありがとうございます!
環境が変わると体調にも影響しますよね。
引っ越し先の近くにホメオパスがいらっしゃって良かったですね!

これからも少しずつですが皆様にホメオパシーを理解して頂けるよう、続けていけたら、と思っているので
ぜひぜひお暇なときはのぞきに来て下さいませ☆
- from ぷちぽわ -
ぷちぽわさんのページ、とてもためになりました。それにただでさえ難しいホメオパシーのことを柔らかく噛み砕いて丁寧に説明してあるので、読みごたえありました。今、私も引越しをしてきたばかりで手に湿疹から全身湿疹に広がり、引越し先の近くのホメオパスにかかっています。レメディー1週間とったところで、症状、ほぼ消えています。今度は自分が学校へ行って、ホメオパシーを勉強できるといいなあ、と思っています。お時間があるときにぜひ、またアップしてくださいね!
- from きこ -
ユキぽん 様

こんにちは。
お立ち寄り頂きありがとうございます☆

ホメオパシーって。
実は結構難しいのですよね。。。
私もきちんと学校へ通い始めて、本格的に勉強すればするほど、きゃーーーーーって感じです。笑

ユキぽんさんの体の不調はおっしゃる通りどれも急性ではないようなので、自分でTreatするのではなく、ホメオパスに相談されることをお勧めします。
(どんなベテランのホメオパスでも、自分で自分の慢性の症状はTreatしません。)

レメディーは身近な方(ご家族、親しい友人など。。。)の急性の症状でどんどん試してみて下さい!!
実験♪実験♪
そうして試しているうちに、レメディーを選ぶときのコツみたいなものをつかめていくと思います。

またぜひぜひお立ち寄りくださいませ。
お待ちしております☆
- from ぷちぽわ -
少し前に『ホメオパシー』で検索をしながらこちらに辿り着いて以来、
ちょくちょく覗かせていただいておりました。m(_ _;)m
だいぶ前から『ホメオパシー』には興味があり、
自分の体の不調(治らない手湿疹、偏頭痛、すぐに下痢する等)を薬に頼らず治したいと切望しております。
ホメオパシーの本は持っており、独学ながら、先日初めてレメディを購入してみました。
病院からもらった薬などは10日程断ち、腸を丈夫にするよう努め、半身浴などもしながら準備をしておりましたが、いざレメディを摂ってみたら…何だか思ったような効果が得られませんでした。
やはり素人が見よう見真似で…というには難しいのでしょうか。
なにぶん、急性の症状ではないので、レメディのチョイスを間違っているのかもしれませんが。( ̄∇ ̄;)
脱ステロイドを始めたので症状は辛いのですが、対症療法には頼りたくないので、何とかホメオパシーでと思っております。
やはり専門的なホメオパスさんに相談するのが近道でしょうか…
何だか長くなってしまいました。
また立ち寄らせていただきますね。(*_ _)人
- from ユキぽん -
   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ホメオパシー:ブログ内検索

ホメオパシー・ショップ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

相互リンク集

SEO検索キーワード解析

癒しのホメオパシー・ブログはこのキーワードで検索されています(検索エンジンgoogle,yahoo Japan etc.)

  • 癒しのホメオパシー
  • ホメオパシー
  • ホメオパシー 癒し
  • 犬 ホメオパシー
  • ヨーガ ホメオパシー
  • 鬱 ホメオパシー
  • nature cure 癒しのホメオパシー
  • homeopathy
  • ホメオパス
  • ホメオパシーとは
  • ホメオパシージャパン
  • ホメオパシー 学校
  • 3秒セラピー
  • ホメオパシーブログ

4/12/2006

ホメオパシー RSS


CopyRight 2006 nature cure ~癒しのホメオパシー~ All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。