RECENT ENTRIES

  スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--/--:--
  Like cures like・同種療法 
さて。さっそく。
ホメオパシーの最も重要な原理の一つ
「類似の法則」について。

ホメオパシーを説明するときによく使われる言葉。
Like cures like
これは、「似たものが似たものを癒す」という意味。

ハーネマンが、「似たものが似たものを癒す」ことに気づいた
きっかけは、その頃流行っていたマラリアの特効薬、キナの皮を
健康なハーネマン自身が摂ってみたら、
なんと、まるでマラリアに罹ったかのような症状が現れ。。。
そして、ハッと気づくハーネマン。笑
「健康な人間に投与して、ある症状を起こさせる事ができる物質は
その症状を治す事ができるのね。。。」と。

わかりますか?この説明で。。。
わかりづらいかしら。。。

要は、「症状を引き起こす物質は、症状を取り去る物質にもなる」
ということ。
キナの皮は、マラリア患者にはマラリアを治す特効薬だけど、
健康な人が摂ったら、マラリアのような症状を引き起こす物質、
という感じ。。。

マラリア自体が全然身近じゃないから
なんてわかりにくい説明なの。。。
あああああん。
もっとわかりやすくて簡単な説明がしたいのに!!

あ、じゃあコーヒー豆から作られる、
Coffea(コフィア)というレメディーで説明を。


coffee_bean_single.jpg

眠いとき、コーヒーを飲んだら目が覚めますよね?
覚めない人も、とりあえず覚める事にしてください。
コーヒー豆には神経を興奮させる作用があるので、
寝起きや運転中、徹夜しないといけないときなど
コーヒーに頼る人は結構いるはず。
そしてこのコーヒー豆、ホメオパシー的に使うと
神経が興奮して眠れないときに、
自然な眠りをもたらしてくれるのです。

眠い人が飲むと目が覚めるコーヒー。
でも眠れない人が摂ったら眠れてしまうコーヒー。
(正しくはコーヒ豆のレメディーですが)

さーこれでどう??
わかりやすい??

というのが、同種療法です。
ふぅーーーーーー。

今日はここまで。
また明日。

2005.12.13.Tue/17:05
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ホメオパシー:ブログ内検索

ホメオパシー・ショップ

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

相互リンク集

SEO検索キーワード解析

癒しのホメオパシー・ブログはこのキーワードで検索されています(検索エンジンgoogle,yahoo Japan etc.)

  • 癒しのホメオパシー
  • ホメオパシー
  • ホメオパシー 癒し
  • 犬 ホメオパシー
  • ヨーガ ホメオパシー
  • 鬱 ホメオパシー
  • nature cure 癒しのホメオパシー
  • homeopathy
  • ホメオパス
  • ホメオパシーとは
  • ホメオパシージャパン
  • ホメオパシー 学校
  • 3秒セラピー
  • ホメオパシーブログ

4/12/2006

ホメオパシー RSS


CopyRight 2006 nature cure ~癒しのホメオパシー~ All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。