RECENT ENTRIES

  スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.--.--/--:--
  今日のホメオパシー用語:好転反応 
本日のホメオパシー用語

好転反応・Aggravation

好転反応とは、
治癒の過程でレメディーをとった直後に
一時的に既に持っている症状が激しくなることを指します。

ホメオパシー療法では治る過程において
このように一時的に症状が悪化することはよくあります。
これは、心身がレメディーにとても強く反応している証拠で、
症状が一時的に悪化するように見えますが、良い兆候なのです。
レメディーの選択が正しかった事の証明でもあります。
(レメディーがぴったり合っていない場合は、何も起こりません。何も!!)

レメディーが正しく選択されている場合、
バイタルフォースが揺さぶられ、自然治癒力が発動され、
体に溜まっていた物を排泄しようとします。

例えば鼻水や汗などの分泌物が増えたり、
尿量が増えたり、下痢をしたり,皮膚に発疹ができたりなど。。。

また体の症状だけではなく、
長い間 心の中に溜め込んできた感情が出てくることもあります。
(泣いたり、怒ったり。。。)

必ずしもこのような好転反応が起こるわけではありません。

ホメオパシーにおける、治癒の法則(また後日。。。)を知っていると、
レメディーを摂った後に現れる症状が、
本当に好転反応なのかどうかを見分けられると思います。



2006.04.24.Mon/16:00
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY

ホメオパシー:ブログ内検索

ホメオパシー・ショップ

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

相互リンク集

SEO検索キーワード解析

癒しのホメオパシー・ブログはこのキーワードで検索されています(検索エンジンgoogle,yahoo Japan etc.)

  • 癒しのホメオパシー
  • ホメオパシー
  • ホメオパシー 癒し
  • 犬 ホメオパシー
  • ヨーガ ホメオパシー
  • 鬱 ホメオパシー
  • nature cure 癒しのホメオパシー
  • homeopathy
  • ホメオパス
  • ホメオパシーとは
  • ホメオパシージャパン
  • ホメオパシー 学校
  • 3秒セラピー
  • ホメオパシーブログ

4/12/2006

ホメオパシー RSS


CopyRight 2006 nature cure ~癒しのホメオパシー~ All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。